れおNOTE

暮らしが趣味なミニマリスト大学生のブログです。

ミニマリストYouTuberの財布まとめ

おはようございます。ミニマリスト大学生のれおです。

今日はミニマリストの財布事情について調べてみました。

 

ミニマリストYouTuberはどんな財布を使っているの?

 

ミニマリストに興味があるけど、部屋の中にモノがないのはちょっと、、、」と思っている方も財布からなら始めやすいのではないかと思います。

 

なのでミニマリストYouTuberとして活躍されている方々の財布を参考にすることでミニマリストとしての第一歩を踏み出しませんか?

 

ミニマリストの方々はみなさん同じ財布に落ち着くのかと思っていたのですが、意外とみなさんそれぞれに個性があり、たくさんの財布に出会うことができました。

 

ミニマリストしぶさん

ミニマリストしぶさんはご自身で「less is」(旧MINIMALS)というブランドをもち、ミニマリスト向けの商品の開発をしています。

そんな彼が使っている財布はもちろんご自身で作った「手ぶら財布」という財布。

スマホ1つで外出」をコンセプトに作られた製品で、限りなく手ぶらに近い形を実現させました。

製品の説明は

  • 専用の粘着シートを背面部分に貼ることでお好きなスマートフォン本体やケースと一体化。
  • スマホと一体化もしくは財布のみでも使える2way仕様。
  • キャッシュレス時代に必要な最小限の収納力。カード三枚・お札・専用のカギ入れが一つ。
  • 牛本革を採用していて柔らかく伸び縮みしやすく、より薄く、より軽くすることに成功。

実際にしぶさんは

  1. 現金
  2. 楽天デビットビザカード
  3. 他カード二枚

のように使われているそうです。

カード三枚を入れていることまでは動画を拝見して分かったのですが、残りの二枚のカードが何かわからなかったので、もし知っている方がいらっしゃいましたらコメントでも教えていただけたら幸いです。

 

mami dot.さん (minimamistさん)

mami dot.さんは女性ミニマリストでぼくが一番好きなミニマリストでもあります。(顔がシンプルにタイプということは内緒、、、)

暮らしをテーマにされていて、ミニマリストに興味がある方は参考にするといいですよ!

そんなmami dot.さんが使われている財布は、「abrAsus マネークリップ」です。

 

薄い財布 abrAsus(アブラサス)

薄い財布 abrAsus(アブラサス)

  • メディア: ウェア&シューズ
 

 

 マネークリップのため、小銭が入らないので他に雑貨屋で買ったコインケースを持ち歩いているそうです。

mamiさんのミニマリズムとして「薄い」ということがキーワードとしてあるそうで、薄さを追求した財布を使われているのは予想通りです!

気に入っているポイントとして、マネークリップなのでカードやお札が見えていて、見せる収納、動作の削減、情報量の少なさがありそれがストレスフリーにつながっているそうです。

そんなmamiさんの財布の中身は

  1. 現金(基本5000円)
  2. デビットカード
  3. キャッシュカード
  4. 免許証
  5. 定期券

だそうです。

鏡を入れているところが女性らしさがあり、男との違いを感じますね。

また、会社に勤められていたこともあり定期券も持ち歩かれている点も注目ですね。

  

かぜのたみさん

女性ミニマリストながら持ち物の数は男性より少ないかもしれません。

そんな彼女の財布は「コクヨ カードケース」を使われているそうです。

 

 

 これを使うようになった経緯は、あの高城剛さんが使われているのを知り、使い始められたそうです。

 

333ウルトラデトックス

333ウルトラデトックス

  • 作者:高城 剛
  • 出版社/メーカー: NEXTRAVELER BOOKS
  • 発売日: 2019/09/30
  • メディア: 単行本
 

 ポケットが二つに分かれていることで小銭とカードのお互いが汚れることを防ぐことができるところがポイントらしいです。

ミニマリストのぼくでもさすがにビニールケースには少し抵抗があるのですが、さすがはかぜのたみさんです。

そんな財布の中身は、

  1. 現金
  2. クレジットカード

たったこれだけ、、、

さすがすぎます!!!

 

ミニマリストTakeruさん

元祖ミニマリストYouTuberとしてご活躍されているたけるさんは、多くのミニマリストの方を取材されていて、その経験をもとにご自身のミニマリズムを開拓されている方です。

そんなTakeruさんは手帳型のスマホケースを財布代わりに使われています。

財布の中身は

  1. 現金
  2. クレジットカード二枚(主のカードと予備)
  3. キャッシュカード
  4. 免許証

車を使われるため、免許証は必須だとおっしゃっていました。

クレジットカードを二枚持たれていることにびっくりしましたがご自身はなにも違和感がなさそうでしたので、Takeruさんの生活には必須のようです。

 

まとめ

今回は四人のミニマリストYouTuberの財布事情について調べてみました。

中身が少ないからこそ、それぞれの個性が出ていてとても勉強になりました!

ぜひ、この記事をきっかけにYouTubeミニマリストの方々の動画を見て、ミニマリストの第一歩を歩んでください!

「デジタル・ミニマリスト」を読んで

こんばんわ。

れおです。

 

日中はだいぶ暖かく、バイト先にアウターを忘れてしまうくらいだったのですが、朝晩の冷え込みはつらいですね。

 

ぼくは週に1、2冊本を読んでいます。今日、紹介したい本は

デジタル・ミニマリスト

 

     ~本当に大切なことに集中する~

 

デジタル・ミニマリスト: 本当に大切なことに集中する

デジタル・ミニマリスト: 本当に大切なことに集中する

 

 という本です。

ぼくはミニマリストを目指していて、特に尊敬するミニマリストに佐々木典士さんという方がおられます。その佐々木典士さんの本を探している時に出会った本です。

 

本書では現代社会で問題視されている「スマホ依存」について書かれています。

なので、デジタル・ミニマリストというのはハード的なデジタルではなくアプリなどのスマホの中に特に着目をしたソフト的なデジタルに対してのミニマリズムが書かれています。

本書では

 1.基礎

 2.演習

  • 一人で過ごす時間を持とう
  • ”いいね”をしない
  • 趣味を取り戻そう
  • SNSアプリを全部消そう

 

と分かれています。その中で特に自分にとって響いたところをかいつまんで紹介していこうと思います。

 

1.基礎においてデジタル・ミニマリズムについて次のように述べられています。

  1. あればあるほどコストがかかる
  2. 最適化が成功のカギ
  3. 自覚的であることが充実感へ
1. あればあるほどコストがかかるについて

 

今ニュースアプリだけでもたくさんの種類があります。有益な情報を選ろうとしたら、すべてのアプリの情報を得ようとしませんか?

本書ではそうした情報源が多くなったことでコスト(時間や費用)がかかるようになってしまったと書かれています。

毎日いろいろなニュースアプリでニュースを見るか、毎週土曜日に平日のうちにためておいた新聞をまとめて読むかどちらが頭に入るでしょか。

数が多いことが必ずしもいいことではない。これはモノに対してのミニマリズムに通じることがありますね。

 

2. 最適化が成功のカギについて

 

例えば、アマゾンプライムで映画を見すぎて学業に支障が出ているとしよう。

本来、アマゾンプライムに加入することで多くの映画が容易に見れ、ストレス発散になり学業に集中できると思っていたのに、マイナスの部分が大きく出てしまっている。

そんなとき、「アマゾンプライムで映画を見るのは友達といるときだけにしよう」とするのはどうだろうか。

そうすることで友人関係がよくなり、自分も学業に集中できるという状況になる。

自分にとっての最適化を見つけるのは大切である。

3. 自覚的であることが充実感について

 

SNSを開くときに「あの人が今何やっているか知りたい!」と思って開きますか?

ぼくもそうなのですが、

隙間時間があるからとりあえず開いたらあの人は今スタバの新作を飲んでいた。

といった感じじゃないですか?

そういったSNSの使い方をして充実感はあるのだろうか?

ぼくはないと思う。確かに友達のほほえましいデートの写真を見て幸せそうだなと感じたり(ここ二か月くらい訳あって感じなくなった。。。)することがあるが、それがもしあいつ何やってるんだろうと思って見たらその写真を見つけた時の方がより幸せを感じれるのではないかと思う。

また、これは充実感だけでなく理解度にも言えると思う。

ただニュースアプリを流し読みしているのではなく、「政治について知りたいな。」「日本の企業で面白い動きはないかな。」と見た方が理解度は高い。

あと思うのが、流し読みをしているとき、頭は働いているのだろうか。

最近就活シーズンで自己分析をしているのだがこれまでの自分がいかに考えずに生きてきたか思い知らされている。

これまで暇があればとりあえずスマートニュースを開いていたのだが、そんなことよりスマホを持たないで頭の中で何をしようか考えていた方がよかったのではないかと思った。

 

2. 演習において強く言われていたのがSNSについてだ。

SNSというのは人が持つ自己承認欲求や人が群れを成して暮らす性質などの面においてとても相性がいい。

そのためスマホ依存と言われる人たちが特にやめられない理由として挙げられるのはSNSが原因だろう。

SNSにはギャンブル性もある。

インスタを開いたら、たまたま1分前に友達同士が付き合った最初の投稿をあげていた。とか、いいね!がいっぱいくるか心配だけど投稿してみよう、やった!たくさんいいね!がきた。

といったことぼくにも思い当たる節がある。

SNSの付き合い方について学校教育においても教育していかなければ現在よりもより悲惨な未来が想像できてしまうことに恐怖を感じる。

 

まとめ

ぼくが行っていくデジタル・ミニマリズムはこうだ。

  • インスタはブログに写真を載せるときにしか使わない。
  • LINEやメールは朝学校に行く前と学校から帰ってきたときに確認するだけにする。
  • YouTubeスマホのアプリを消し、本当に見たい人だけについては週に一度パソコンで見てもよい。
  • ニュースアプリは消して家事などのながら作業のときにラジオを聞く。
  • 基本的にはお休みモードにしてカバンの奥の方にいれておく。

これから1か月は最低でもこれを守っていき、より自分の「最適化」を見つけていこう☺

 

 

デジタル・ミニマリスト: 本当に大切なことに集中する

デジタル・ミニマリスト: 本当に大切なことに集中する

 

 

インスタもブログと一緒に更新していこうと思うのでそちらもお願いします!

 

https://www.instagram.com/p/B44iZ_WnW4b/

#デジタルミニマリスト

 

 

 

 

SITUS MINIMALIST WALLETを使った感想


9/1よりSITUS MINIMALIST WALLETを使っています。

約半月ほど使ってみてみました。

率直に言うと、、、

めちゃくちゃ使いやすい!!

これまで長年長財布を使ってきてここ半年で財布を小さくしたいなと思い、Gregoryの折り畳み財布や名刺入れを財布にしてみたのですがあまりしっくりこなかった。

アブラサスの財布を買おうか迷っていたそんな時にインスタの宣伝でこの財布に出会いました。

いざ購入してみての感想を述べていこうと思います。

f:id:reo-volley:20190917201853j:plain

f:id:reo-volley:20190917201937j:plain

f:id:reo-volley:20190917202135j:plain

中はこんな感じです。

  • カードが5枚
  • 小銭入れ
  • お札入れ
  • 鍵などの小物入れ(使っていない)

鍵が財布に入れれるということで購入したのですがこの小物入れのスペースがとても使いにくく、使っていません。

それではこの財布をどのように使っているか写真を使って説明していこうと思います。

 

f:id:reo-volley:20190917202611j:plain

左から

  • 保険証
  • キャッシュカード
  • クレジットカード
  • ジムの会員証

といった感じです。

ミニマリストゆったさんが小銭入れに鍵を入れているのを見て最初真似をしていたのですがわざわざボタンを開けるのがめんどうでカードのスペースが余っていたので入れてみたところ十分に入り取り出しも楽だったので変更しました。

ぜひやってみてください!

必要最低限のカードを持とうとするとこれだけで行けました。

カードを減らそうとしていても前まではキャッシュカードを二枚とか運転しないのに運転免許証を持ち歩いていたのですがここまで減りました。

コツは一気に減らすこと

徐々に減らそうとしたらだめです。なかなか減らせません。

基本はQUICPayで払うのですが念のためにキャッシュカードとクレジットカードを常備。

使うことも多く、これは減らせません。

あとジムの会員証。

カードケースなどに入れてカバンに入れておく人が多いと思うのですが財布に入れています。

理由は、

  1. ジムに行くハードルが下がる
  2. カードケースを持たなくてよくなる
  3. ジムまで行って会員証を忘れた!ということを防げる

というところです。

普段ジムでシャワーを浴びるし、飲料水ももらっているのでわたしにとっては第二の家のような場所なのでそこのカギは家のカギと同様に財布の中に入れています。

これもとってもおすすめです。

ということでぼくはこんな感じで使っています。

参考になればうれしいです。